企業情報

事業方針

私たちはライフサイエンスの発展を支える基盤産業として、高品質・安定供給という信頼で社会とサイエンスに貢献します。


ごあいさつ

全社的な3C“Creativity、Challenge、Commitment”を社内のみならずお客様に対しても徹底するべく最大限の努力を続けてまいります。

会社概要

日本チャールス・リバー株式会社は全世界15カ国にわたるグローバル総合ライフサイエンス支援企業であるチャールス・リバー・ラボラトリーズの日本法人です。

事業活動

新薬の研究開発と承認のプロセスにおいて、標的探索から臨床試験(Phase1)までを一貫してサポートしています。

組織図

“よりお客様の満足度を上げる”事を最優先命題とし、情報の迅速化・共有化の為、2016年1月に組織の変更を行いました。

沿革

昭和47年(1972年)12月、世界最大の実験動物企業チャールス・リバー・ラボラトリーズ社により設立。創業時より国際性を尊重した体制で歩んで参りました。

国内拠点案内

日本チャールス・リバー株式会社は安心してご使用いただけるSPF/VAF実験動物を国内5施設にて飼育・研究しています。

チャールス・リバー・グループ

チャールス・リバー・グループは先進15カ国に拠点展開するグローバル企業です。

品質システム

国内生産実験動物(ラット・マウス)についての生産や品質管理についてご案内します。

コンプライアンス

会社方針の一つである法令順守についてご案内します。

CSR

チャールス・リバーグループの一員として、積極的にCSRに対して取り組んでいます。