動物福祉関連法規について

日本チャールス・リバーの全活動は、動物福祉に関連する以下の法令等を遵守して行われております。

  • 「動物の愛護及び管理に関する法律」
    (昭和48年法律第105号)
  • 「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針」
    (平成18年環境省告示第140号)
  • 「動物の殺処分方法に関する指針」
    (平成7年総理府告示第40号)
  • 「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」
    (平成18年 環境省告示 第88号)
  • 「動物実験の適正な実施に向けたガイドライン」
    (平成18年 日本学術会議 公示)
  • 「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」
    (平成18年 文部科学省告示 第71号)
  • 「厚生労働省の所管する実施機関における動物実験等の実施に関する基本方針」
    (平成18年 厚生科学課長通知)
  • 「農林水産省の所管する研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」
    (平成18年 農林水産技術会議事務局通知)