イベント

第44回日本毒性学会学術年会 企業展示、ランチョンセミナーのご案内

2017/06/01

第44回日本毒性学会学術年会 企業展示、ランチョンセミナーのご案内

    会 期 : 2017年7月10日(月)−12日(水)
    会 場 :  パシフィコ横浜会議センター

チャールス・リバーは、本学会にて企業展示への出展、ランチョンセミナー(3題)
を共催致しますのでご案内申し上げます。


 【ランチョンセミナー内容】
日時:7月10日(月)12:15〜13:15
会場:第5会場
[ランチョンセミナー4]
演題:“Juvenile Studies: How to reduce the numbers of animals used and still
meet EU and US requirements and the new ICH S11 guidelines”
講師:Alan M. Hoberman, PhD, DABT, Fellow ATS, Executive Director,
Developmental,Reproductive and Juvenile Toxicology, Charles River



日時:7月11日(火)11:45〜12:45
会場:第3会場
[ランチョンセミナー7]
演題:“Overview of OECD 421, 422 and 443 Developmental and Reproductive
Toxicology Studies for Agrochemical and Chemical”
講師:Mathew B. Carlson, Research Scientist, Charles River Horsham



日時:7月12日(水)12:15〜13:15
会場:第1会場
[ランチョンセミナー11]
演題:“Integration of Specialty Endpoints into Inhalation Toxicology Studies”
講師:James Randazzo, PhD, DABT, Senior Research Scientist, Inhalation
Toxicology,Charles River Ashland


いずれも事前参加予約を承っておりますので、以下のメールアドレスまで、ご所
属、お名前、連絡先を記載のうえ Email にてご連絡いただきたくお願い致します。



展示ブースにて各演者との面談もアレンジいたしますので、ご希望をご連絡ください。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


【お問合せ先】
 日本チャールス・リバー(株)       営業部 TEL:045-474-9340
                                  infopcc-jp@crl.com

 


一つ前に戻る