イベント

第76回日本癌学会学術総会 ランチョンセミナーのご案内

2017/09/13

第76回日本癌学会学術総会におけるランチョンセミナーのご案内

日本チャールス・リバー株式会社は、本学会においてランチョンセミナーを開催
いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<ランチョンセミナーLS7のご案内について>
ご案内(チラシ)はこちらからダウンロードください

【ランチョンセミナー詳細】
会 期 : 2016年9月28日(木)11:50〜12:40
会 場 :  第9会場(パシフィコ横浜 会議センター 4階 413)


講演内容:ヒト化NSG, PDX, Onco-Huマウスを使用したがん免疫療法
講 演 者 :Andrew J. Schile, Ph.D.             The Jackson Laboratory
座   長 :近藤 格 先生
                国立がん研究センター研究所 希少がん研究分野 分野長

〔概要〕
免疫不全NSGマウスにおけるヒト免疫細胞と患者由来癌異種移植片(PDX)の同時移植は、
ヒト免疫チェックポイントを標的とする治療法を研究するための「Onco-Hu」モデルを創り出します。
今回のプレゼンテーションでは、細胞注入のタイミング、治療グループのサイズやHLAのマッチングなど、
これらのモデルを作製するための実践的な検討事項についてもご説明します。
また、免疫系のヒト化が、多くの臨床的に関連するPDXモデルにおいて腫瘍増殖に最小限の影響
のみしか及ぼさないこともご紹介いたします。
これらのモデルが化学療法およびpembrolizumabのような免疫チェックポイント阻害剤にどのように
反応するかについても説明いたします。


【お問合せ先】
       日本チャールス・リバー(株)       営業部 TEL:045-474-9340
                       マーケティング部 TEL:045-474-9336
                                      web_order@crl.com




一つ前に戻る