超免疫不全マウス  NSG
(NOD.Cg-PrkdcscidIl2rgtm1Wjl/SzJ)

由来

一般名: NSG

The Jackson Laboratory から2012年に日本チャールス・リバー(株)に導入されました。 NOD.Cg-Prkdc< scid >Il2rg< tm1Wjl >/SzJ は NOD/ShiLtJを背景系統とする重度免疫不全SCIDと IL2受容体γ鎖の欠損を併せ持っています。

The Jackson Laboratory(米国ジャクソン研究所)
JAX® Mice NOD.Cg-PrkdcscidIl2rgtm1Wjl/SzJ のサイト情報

NSGTM Mice New Publications Alert(May 19, 2015)

JAX_Letter (February, 2014)

JAX™ MICE AND RESEARCH SERVICES PROVIDED THROUGH CHARLES RIVER


特徴

  • 他の免疫不全系統よりも寿命が長い
  • Scid ミューテーションおよびIL2rgノックアウトによる重度免疫不全
  • 移植後のヒト由来腫瘍細胞移植の組織の微細環境維持に優れたモデル
  • ヒト免疫システムの構築に優れたモデル
  • IL-2受容体γ鎖の完全欠損
  • ヒト由来組織および細胞の移植後の生着が他モデルに比べて良好
  • TおよびB細胞の機能不全
  • NK細胞欠損
  • IL-2受容体γ鎖欠損、サイトカインシグナル伝達系欠損、広汎な免疫不全
  • 放射線高感受性
  • 白血病細胞株の移植率が向上する傾向あり(お客様情報)
  • PDXモデル作製やヒトCD34陽性細胞(臍帯血)移植モデル作製で汎用
    (基礎情報がございますので、お問い合わせください。)


毛色

Albino



使用に際してのご注意

動物の搬入に際し、「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)」に基づき、以下の事項が求められます。

  • 弊社から遺伝子組換え生物の受け渡しに関する情報提供書を送付致します。正式注文に先立ち、お客様の研究施設内におけるカルタヘナ法にもとづく機関内承認の確認をお願いします。
  • 正式発注前迄に、お客様の施設内の機関内承認手続きを得られていない場合は、動物を納品できなくなりますので、ご注意をお願いします。

  • また、本系統の使用に際しましては、The Jackson Laboratory(米国)とのライセンス契約(Level A or B)もしくはMTA(Material Transfer Agreement)の締結が必要になります。非営利目的の研究の場合にはMTAが、企業および営利目的の使用の場合にはライセンス契約(Level A or B)の締結が必要になりますので、別途、お問い合わせください。


お問合せ・ご請求・ご注文

製品/サービスの問い合わせ資料データ請求ご注文のお申込み


使用研究分野

  • ヒト化モデルマウス
  • 感染症
  • 再生医療
  • ヒト臨床組織および細胞等の移植
  • ヒト造血幹細胞の移植


国内生産 免疫不全動物 比較表

一般名 系統名 Hair T-Cells B-Cells NK-Cells Complement Cytokine
Signaling
ICR-nu Crlj:CD1-Foxn1nu - - + + + +
BALB/c-nu CAnN.Cg-Foxn1nu/CrlCrlj - - + + + +
C.B-17 SCID CB17/Icr-Prkdcscid/CrlCrlj + - - + + +
SHO Crlj:SHO-PrkdcscidHrhr - - - + + +
NOD SCID JAX® mice strain
NOD.CB17-Prkdcscid/J
+ - - Impaired - +
NSG JAX® mice strain
NOD.Cg-PrkdcscidIl2rgtm1Wjl/SzJ
+ - - - - Partial Deficient



関連情報



一般研究用データ



プロダクト一覧へ