微生物モニタリングサービス

米国チャールス・リバーと同じ方法で微生物モニタリングを実施しており、チャールス・リバー・グループでのハーモナイゼーションを実現しています。 PCR (Polymerase Chain Reaction)試験ではチャールス・リバー独自のプローブを多く取り入れ、実験動物の微生物モニタリングにより適した試験を実施しております。また、 抗体試験ではMFIATM (Multiplexed Fluorometric ImmunoAssay)を導入し、米国チャールスリバーと同じ抗原を使用することで、より多くの項目の試験実施可能となっています。 お客様のニーズに合わせた微生物モニタリングを提供し、安心して試験が行える環境作りをサポート致します。
また、弊社日本チャールス・リバーのモニタリングセンターは、ICLASのPerformance Evaluation Program for Diagnostic Laboratories (PEP)に参加しています。

製品/サービスの問い合わせ資料データ請求ご注文のお申込み


  • 抗体試験(血清試験)受託サービス
    マウスまたはラット血清をお送り頂き、弊社にて試験を実施致します。
  • PCR試験受託サービス
    マウスまたはラットのサンプルをお送り頂き、PCRを実施致します。
  • LTM™(Laboratory Testing Management)
    弊社にて受託した試験の進捗状況や結果をネット上でご確認頂けます。

    ※LTMのご使用には登録が必要です。まだ、登録がお済みでないお客様はこちらまでご連絡をお願い致します。
  • Webinarのご案内
    米国チャールズリバーでは、経験豊かな科学者によるWebinar(Web上での対話型セミナー)を開催しています。日本国内で提供している微生物モニタリングサービスについての説明もご覧いただけます。

抗体試験(血清試験)サービス

抗体試験はMFIATM(Multiplexed Fluorometric ImmunoAssay)にて実施致します。
その他の抗体試験を希望のお客様はこちらまでご連絡ください。試験結果は郵送にてご報告致しますが、LTMにご登録頂ければネット上でもご確認頂けます。

マウス
項目     Tracking     Assessment Plus
MPV-1   Mouse Parvovirus 1
MPV-2 Mouse Parvovirus 2
MVM Minute Virus of Mice
NS-1 Parvovirus NS-1
SEND Sendai Virus
PVM Pneumonia Virus of Mice
MHV Mouse Hepatitis Virus
MNV Murine Norovirus
TMEV Theiler’s Murine Encephalomyelitis Virus
REO Reovirus
MPUL Mycoplasma pulmonis
EDIM Epizootic Diarrhea of Infant Mice Virus
LCMV Lymphocytic Choriomeningitis Virus -
MAV Mouse Adenovirus -
ECTRO Ectromelia Virus -
K Mouse Pneumonitis Virus -
POLY Polyoma Virus -
MCMV Mouse Cytomegalovirus -
ECUN Encephalitozoon cuniculi -
CARB CAR bacillus -
HANT Hantaan Virus -
MTLV Mouse Thymic Virus -

ラット
項目     Tracking     Assessment Plus
RPV      Rat Parvovirus
H-1 Toolan’s H-1 Virus
KRV Kilham Rat Virus
RMV Rat Minute Virus
NS-1 Parvovirus NS-1
SDAV Sialodacryoadenitis Virus
SEND Sendai Virus
PVM Pneumonia Virus of Mice
REO Reovirus
MPUL Mycoplasma pulmonis
RTV Rat Theilovirus
LCMV Lymphocytic Choriomeningitis Virus -
MAV Mouse Adenovirus -
HANT Hantaan Virus -
ECUN Encephalitozoon cuniculi -
CARB CAR bacillus -

PCR試験受託サービス

PCR法を用いて下記微生物の試験を実施致します。

PCR
項目        サンプル部位       
Helicobacter (Helicobacter spp., H. hepaticus, H. bilis ) 糞便
Streptobacillus moniliformis 気管スワブ
Mycoplasma pulmonis 気管スワブ
Corynebacterium bovis スキンスワブ
Corynebacterium kutscheri 糞便
Murine Norovirus 糞便
Pneumocystis spp.

サンプルについて

・糞便サンプルはプールしてお送り頂けます。
・スワブサンプルは気管もしくは皮膚表面を滅菌綿棒でスワブしたものをお送りください。
・肺サンプルは片肺をお送りください。

LTM™(Laboratory Testing Management)

LTMについて

・LTMに登録頂きますと、弊社で受託したお客様の微生物モニタリングの進捗状況や結果などをネット上でご確認頂けます。
・過去の結果より、エリアや系統別のサマリーを作成することができます。
・お客様のデータは、ファイアウォールおよびSSLにより管理され、データへのアクセスに はパスワードが必要です。パスワードはLTM登録後、LTM上で設定頂けます。

LTMホームページへ

LTMのご使用には登録が必要です。まだ、登録がお済みでないお客様はこちらまでご連絡をお願い致します。


Webinar

米国チャールズリバーでは、経験豊かな科学者によるWebinar(Web上での対話型セミナー)を開催しています。
過去に開催されたWebinarの録画映像をご希望されるお客様には、無料にてご提供させていただいております。
下記より過去のWebinarのタイトルをご確認いただけますので、ご希望の回をご記入の上、ご所属・ご連絡先と共にお問い合わせください。

微生物モニタリングサービス関連のWebinars

開催日 セミナータイトル
June, 2009 Protecting Your Investment:Managing the Risk of Microbial
Contamination in Rodent Facilities.
Archived_Webinars

   *セキュリティーの関係上、米国担当者の対応となります。予めご了承ください。

米国チャールス・リバーでは、随時Webinarを開催しておりますので、ぜひご参加ください。- Webinars  (米国チャールズリバー)
http://www.criver.com/en-US/TrainEducation/Webinars/Pages/home.aspx