受託微生物モニタリングサービス

各動物施設の各動物施設のニーズに合わせた微生物モニタリングを提供し、動物管理をサポートいたします。現在、個別換気ケージ(IVC)の発展や3Rの遵守、実験動物の飼育環境の変化や囮飼育では感染が成立しにくいと報告されている微生物のモニタリングなどにおいて、PCRの利用価値が増加してきています。弊社では、多様化する飼育環境や顧客のニーズに応えるためPCR Rodent Infectious Agents(PRIATM)の受託サービスを開始しました。
また、弊社日本チャールス・リバーのモニタリングセンターは、ICLASのPerformance Evaluation Program for Diagnostic Laboratories (PEP)に参加しています。

製品/サービスの問い合わせ資料データ請求ご注文のお申込み


受託微生物モニタリングのながれ

  • @モニタリング項目・頻度の確認
       必要に応じて、試験担当者とのモニタリング項目や頻度などの相談を承っております。
    Aモニタリング試験の依頼
        試験の依頼は電話、FAXまたはEmailで承っております。
       電話:045-474-9340
       FAX:045-474-9341
       Email:hm-service@crl.com
    Bサンプルの発送
       検体として、HMセットには動物(マウスまたはラット)、PRIAスタンダードセット
       には糞便および口腔内・体表スワブ、抗体試験には血漿、ゼブラフィッシュの微生物
       モニタリングには魚体等が必要となります
       サンプルの種類により配送車の手配や輸送箱の準備をし、担当者よりサンプル配送の
       手順について連絡いたします
    Cモニタリング試験の実施
       サンプルを受取り次第、試験を開始し、通常、サンプルを受取ってから2週間以内に
       結果を報告いたします
    D結果の報告
       書面による報告書以外に、LTM にて試験の進捗をご確認頂けます。
       また、LTMでは、過去に行った微生物モニタリングの結果を確認頂くこともできます。
       LTM: Laboratory Testing Management

各種項目

  • 実験用マウス微生物モニタリングセット
    マウス(動物)または糞便・口腔スワブ以外に、EAD(廃棄ダスト)のスワブ等を検体としてPRIAスタンダードセットをご利用いただくことも出来ます。
  • 実験用ラット微生物モニタリングセット
    ラット(動物)または糞便・口腔スワブ以外に、EAD(廃棄ダスト)のスワブ等を検体としてPRIAスタンダードセットをご利用いただくことも出来ます。
  • PCR項目
    PRIAスタンダードセットまたはHMセットへの追加ご依頼以外に単項目でのご依頼も受け付けております。
  • 抗体試験
    マウス・ラットの血漿を用いた試験となります。
  • LTM™(Laboratory Testing Management)
    弊社にて受託した試験の進捗状況や結果をネット上でご確認頂けます。

    ※LTMのご使用には登録が必要です。
        まだ、登録がお済みでないお客様はこちらまでご連絡をお願い致します。


実験用マウス微生物モニタリングセット

    1. ●マウスHMセット
      動物を用いて実施
    2. ●マウスPRIAスタンダードセット*2
      糞便・口腔スワブ以外に、EAD(廃棄ダスト)のスワブ等の検体を用いて実施。
      外部寄生虫を追加する場合は体表スワブが必要。

項目

■:実施

□:培養及び抗体試験実施

マウスHMセット マウスPRIAスタンダードセット*2
ミニセット 通常セット 免疫不全セット*1 ミニ  セット ベーシックセット IDセット
Corynebacterium kutscheri 培養 PCR
Salmonella spp.
Pasteurella pneumotropica
Pseudomonas aeruginosa
Staphylococcus aureus
Citrobacter rodentium
MPUL 抗体試験
CPIL
MHV
SEND
ECTRO
LCMV
Helicobacter hepaticus PCR
Helicobacter bilis
Pneumocystis spp.
外部寄生虫 鏡検 寄生虫セット項目(追加料金が必要)外部寄生虫(Myobia, Myocoptes, Radfordia),蟯虫(Aspiculuris, Syphacia), 消化管内原虫(Giardia, Spironucleus)
蟯虫
消化管内原虫

*1:抗体試験をFelasaAに変更いただいたお客様には、Felasaが推奨する年1回項目
     を満たすよう、ご希望に応じてHelicobacter spp., Streptobacillus moniloformis,
     β-hemolytic Streptococcus,Streptococcus pneumoniae(マウスのみ)の結果を
     追加報告いたします。
*2:糞便・口腔内スワブ以外に、EAD(廃棄ダスト)のスワブ等を検体としてPRIA
     スタンダードセットをご利用いただくこともできます。


実験用ラット微生物モニタリングセット

    1. ●ラットHMセット
      動物を用いて実施
    2. ●ラットPRIAスタンダードセット*2
      糞便・口腔スワブ以外に、EAD(廃棄ダスト)のスワブ等の検体を用いて実施。
      外部寄生虫を追加する場合は体表スワブが必要。

項目

■:実施

□:培養及び抗体試験実施

ラットHMセット ラットPRIAスタンダードセット*2
ミニセット 通常セット 免疫不全セット*1 ミニ  セット ベーシックセット IDセット
Corynebacterium kutscheri 培養 PCR
Salmonella spp.
Bordetella bronchiseptica
Pasteurella pneumotropica
Pseudomonas aeruginosa
Staphylococcus aureus
Streptococccus pneumoniae
MPUL 抗体試験
CPIL
SEND
SDAV
HANT
Pneumocystis spp.
外部寄生虫 鏡検 寄生虫セット項目(追加料金が必要)外部寄生虫(Myobia, Myocoptes, Radfordia),蟯虫(Aspiculuris, Syphacia), 消化管内原虫(Giardia, Spironucleus)
蟯虫
消化管内原虫

ID=Immunodeficient:免疫不全及び遺伝子改変動物用の項目となります。

*1:抗体試験をFelasaAに変更いただいたお客様には、Felasaが推奨する年1回項目
     を満たすよう、ご希望に応じてHelicobacter spp., Streptobacillus moniloformis,
     β-hemolytic Streptococcus,Streptococcus pneumoniae(マウスのみ)の結果を
     追加報告いたします。
*2:糞便・口腔内スワブ以外に、EAD(廃棄ダスト)のスワブ等を検体としてPRIA
     スタンダードセットをご利用いただくこともできます。


PCR項目*3

PRIAスタンダードセットまたはHMセットへの追加ご依頼以外に単項目*4でのご依頼も受け付けております。各PCR項目は以下をご参照ください。

Corynebacterium bovisCARB、CPILHelicobacter bilisHelicobacter hepaticus、MPULPasteurella pneumotropica、Pneumocystis spp.*5Streptobacillus moniliformis、MHV、MNV、EDIM、TMEV、Entamoeba spp.、Giardia spp.、Cryptosporidium spp.、Spironucleus murisTritrichomonas spp.、Aspiculuris tetrapteraSyphacia murisSyphacia obvelata

*3:PRIAスタンダードセットに含まれる項目についても、単項目でご依頼いただくこ
      とができます。
*4:PRIAスタンダードセットまたはHMセットへの追加ご依頼時と単項目でのご依頼
       時とで価格が異なります。
*5:試験の実施には肺検体が必要となる場合がございます。


抗体試験

マウス・ラットの血漿を用いた試験となります。
また、HMセットの抗体試験項目を下記セット項目に変更いただくことも出来ます
(HMセットの抗体試験を以下に変更をした場合、追加料金が必要となります)。


〔マウス抗体試験〕

セット名 項目内容
Trackingプラス MPV、MVM、MHV、MNV、TMEV、EDIM、SEND、REO、PVM、MPUL、
CPIL
Assessmentプラス MPV、MVM、MHV、MNV、TMEV、EDIM、SEND、REO、PVM、MPUL、CPIL、
ECTRO、LCMV、MAV、K、POLY、MCMV、MTLV、CARB、ECUN、HANT
FelasaA MPV、MVM、MHV、MNV、TMEV、EDIM、SEND、REO、PVM、MPUL、
CPIL、ECTRO、LCMV、MAV

〔ラット抗体試験〕

セット名 項目内容
Trackingプラス SEND、REO、PVM、MPUL、RPV、H-1、KRV、RMV、SDAV、RTV、
CPIL、PCAR
Assessmentプラス SEND、REO、PVM、MPUL、RPV、H-1、KRV、RMV、SDAV、RTV、
CPIL、PCAR、MAV、CARB、HANT、ECUN、LCMV
FelasaA SEND、REO、PVM、MPUL、RPV、H-1、KRV、RMV、SDAV、RTV、
CPIL、PCAR、MAV、CARB、HANT


略語一覧

略名 正式名 略名 正式名
MPV Mouse Parvovirus K Mouse Pneumonitis Virus
MVM Minute Virus of Mice POLY Polyoma Virus
MHV Mouse Hepatitis Virus MCMV Mouse Cytomegalovirus
MNV Mouse Norovirus MTLV Mouse Thymic virus
TMEV Thiler's Murine Encephalomyelitis Virus CARB Cilia-associated Respiratory Bacillus
EDIM Epizootic Diarrhea Infant Mice Virus ECUN Encephalitozoon cuniculi
SEND Sendai Virus HANT Hantavirus
REO Reovirus RPV Rat Parvovirus
PVM Pneumonia Virus of Mice H-1 Toolan’s H-1 Virus
MPUL Mycoplasma pulmonis KRV Kilham Rat Virus
CPIL Clostridium piliformis RMV Rat Minute Virus
ECTRO Ectromelia Virus SDAV Sialodacryoadentitis Virus
LCMV Lymphatic Choriomeningititis Virus RTV Rat Theilovirus
MAV Mouse Adenovirus (type 1 & 2) PCAR Pneumocystis carinii

サンプルについて

・糞便サンプルはプールしてお送り頂けます。
・スワブサンプルは気管もしくは皮膚表面を滅菌綿棒でスワブしたものをお送りください。
・肺サンプルは片肺をお送りください。

LTM™(Laboratory Testing Management)

LTMについて

・LTMに登録頂きますと、弊社で受託したお客様の微生物モニタリングの進捗状況や結果などをネット上でご確認頂けます。
・過去の結果より、エリアや系統別のサマリーを作成することができます。
・お客様のデータは、ファイアウォールおよびSSLにより管理され、データへのアクセスに はパスワードが必要です。パスワードはLTM登録後、LTM上で設定頂けます。

LTMホームページへ

LTMのご使用には登録が必要です。まだ、登録がお済みでないお客様はこちらまでご連絡をお願い致します。