サーチアイコン

企業情報About Us

ジャクソン研究所は、クラレンス・クック・リトル博士によるがんは遺伝性でありマウスを研究するという革新的なアイデアから始まった独立非営利の生物医学研究機関です。
現在、その研究チームは、生物学およびゲノムの複雑さを完全に理解し、がん、糖尿病、アルツハイマー病などのヒト疾患について根本原因の解読に取り組んでいます。
また、世界最大の多様なラインナップかつ高品質のリサーチモデルを用意しており、加齢マウスやJAX® NSG®マウス、ヒト化マウス、C57BL/6やBALB/cおよびその他たくさんの重要な近親交配系統など12,000系統の精細な研究/疾患モデルをそのカタログに取り揃えています。
これらのモデルは最高の微生物学的および遺伝学的特質を持っており、適正に使用することで、より良い分析結果と研究結果を得ることができます。研究者のみならず、最終的には世界中の患者様たちの診断、治療に貢献することを可能にします。