COVID-19対策 | 施設稼働縮小向けサービスのご案内

今般のCOVID-19対策として施設の稼働縮小向けにお客様からのお問い合わせが増加している、弊社のマウス胚操作/受託繁殖サービスをご紹介いたします。
お客様の貴重なマウスを大切にお預かりいたします。

短期業務パッケージ(検疫/クリーン化等)

凍結受精卵作製パッケージや凍結精子作製パッケージで、マウスを保管するための凍結試料を作製することができます。

  • 凍結受精卵作製パッケージ:20万円(税別)※配送費用込み
    • 凍結受精卵作製(追加1系統):10万円/系統(税別)※凍結受精卵作製パッケージと同時実施の場合
  • 凍結精子作製パッケージ:12.5万円(税別)※配送費用込み
    • 凍結精子作製(追加1系統):0.89万円/系統(税別)※凍結精子作製パッケージと同時実施の場合

バリアルーム受託繁殖サービス(アカデミア限定)

バリアルームで比較的安価に高品質な受託繁殖サービスをご提供しています。

  • 飼育管理費:23,310円/30ケージ/週(1ヶ月あたり約99,900円、30日/1ヶ月とした場合)
  • 配送費用:0円(国内生産動物の配送網を活用するため、配送費用は飼育管理費用に含まれています)

詳細はお気軽にお問い合わせください

日本チャールス・リバー株式会社
営業本部
TEL:045-474-9340
E-mail: AskCRJ@crl.com