Charles River ウェビナーのお知らせ
第3回開催 | 7月28日(水)14:00~15:00

日本チャールス・リバーは、お客様に安心・安全に情報をお届けするためコロナ禍の中の新たな取り組みとして、バーチャル展示会場内にウェビナープラットフォームを構築しました。
今回はその3回目として、以下の内容でウェビナーを開催いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

開催概要

日時:

  • 2021年7月28日(水)14:00~15:00

演題:

  • 筑波大学生命科学動物資源センターが実施する高品質かつ自由度の高い新規遺伝子改変マウスの迅速な作製と供給

講師:

  • 水野 聖哉 先生
    筑波大学医学 医療系 トランスボーダー医学研究センター
    生命科学動物資源センター

開催形式

  • Live配信

質疑応答

  • ご質問は、講演開始以降チャットでお送りいただけます。
  • 講演終了後の15分間ほどで、皆様から寄せられたご質問に講師よりお答えいただきます。
 

要旨

筑波大学生命科学動物資源センターでは、マウス受精卵でのゲノム編集で多数の遺伝子改変マウスを作出しています。
当センターではスタンダード系統して知られているC57BL/6系統の遺伝背景だけでなく、他の近交系統や自然変異系統、更に依頼者より提供される既存遺伝子改変マウスの遺伝背景での受精卵ゲノム編集も実施しており、迅速かつ自由度の高いモデルマウス作製が可能です。
加えて、ゲノム編集のデザインから遺伝型解析までの遺伝子改変マウス作製に関わる全工程を実施しています。
特に、ゲノム編集の際に注意すべき点を確実に押さえた遺伝型解析の実施を行い、高品質なモデルマウスを作製しています。
 

ご来場方法

  • ウェビナー会場は、 バーチャル展示会 内にございます。
  • 前日までにバーチャル展示会へご登録し、IDならびにパスワードを忘れずに保管ください。
  • 当日は、登録したIDならびにパスワードにてバーチャル展示会へご来場ください。
  • バーチャル展示会内にございますウェビナー会場が講演開始30分前には開場しております。
  • 上記の予定時間になりましたら、講演開始となります。
  • ウェビナー会場では、あらかじめ動画をお流ししておりますので、お使いのシステム環境での音声、音量、画像等を講演開始前にご確認ください。

<第3回ウェビナーご案内フライヤー資料>

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

日本チャールス・リバー株式会社
営業本部
TEL:045-474-9340
E-mail: AskCRJ@crl.com