第48回日本毒性学会学術年会 ランチョンセミナー、企業展示出展のご案内

チャールス・リバーは2021年7月7日(水)-9日(金)に神戸国際会議場(現地)およびオンラインでハイブリッド開催される本年会にてランチョンセミナーの共催と企業展示(ブース番号17)を行います。セミナーは現地、オンラインのどちらでもご参加いただけますが、現地参加に関しましては、整理券配布は行わず、完全事前予約制といたします。ご予約、オンライン参加のご登録は以下をご参照ください。
 

 

■ランチョンセミナー情報
日時:7月7日(水) 12:40-13:40 ランチョンセミナー L1-5
会場:第5会場
演題:
Targeted Delivery Considerations for Administrations of Gene Therapies to the Central Nervous System
講師: Barak Gunter, PhD, Sr. Research Scientist
    Shawna M. Jackman, PhD, DABT, Sr. Principal Research Scientist

 

日時:7月8日(木) 12:20-13:20ランチョンセミナー L2-4
会場:第4会場
演題:
Continuity for due diligence activities – Remote audits and virtual tours
講師: Deanna Talerico, RQAP-GLP, Senior Director, Regulatory Compliance, Senior Director of Scientific Operations and Veterinary Science

 

日時:7月9日(金)12:20-13:20 ランチョンセミナー L3-5
会場:第5会場
演題:
An ACT, STP and SPS Industry Survey: Current Trends and Practices in Nonclinical Toxicology
講師:Simon Authier, D.V.M., M.Sc., M.B.A., PhD, D.S.P., Senior Director of Scientific Operations and Veterinary Science

 

 

■予約方法
オンライン:オンライン参加の場合は、弊社へご連絡頂く必要はございませんが、年会の参加登録とランチョンセミナーの参加登録の両方が必要になります。
年会のウェブサイト からご登録ください。

現地参加: infopcc-jp@crl.com までご参加の旨メールにてお知らせください。
座席数には限りがございますので、お早めにご連絡をお願い致します。

 

 

■お問合せ先
 DSAグループ  infopcc-jp@crl.com