外科的疾患モデル

製品/サービスの問い合わせ資料データ請求ご注文のお申込み

外科的疾患モデル(臓器摘出)手術サービス(Surgery Services)

スクリーニング・薬効評価試験、初期検討に。新規手術検討も承っております。

  • 手術動物認定制度
    個人による手術技術の差を極力避けるための社内制度。手術を担当する技術者は、一定期間のトレーニング後、手術認定資格取得試験を行い、これに合格した技術者のみ手術を行います。
  • 手術動物のラインナップ
    ホルモン試験…下垂体摘出・甲状腺副甲状腺
    摘出・卵巣摘出・精巣摘出・副腎摘出
    腎不全モデル…5/6腎臓摘出・片腎摘出
    変形性関節症・疼痛…片側半月板摘出
    偽妊娠作成など…精管切除
    ※この他の術式につきましても、
     お気軽にお問い合わせください。

  • 動物福祉委員会
    チャールス・リバーで行う手術は、弊社で定める動物実験指針の内容に沿ったものであり、また、社内実験動物福祉委員会で承認をされた術式を用いています。

  

関連項目