実験関連器材

マウス・ラット用ケージ、給水ビン等

動物実験に使用される器材類につきましても、より高度なものが求められています。日本チャールス・リバー(株)は、動物実験関連器材を開発し、多くの研究者の方々にご愛用頂いてまいりました。今後も新しい研究の目的にかなう、より優れた機能を持つ実験器材を提供してまいります。


製品/サービスの問い合わせ資料データ請求ご注文のお申込み

プラスチックケージとケージトップ(フタ)

  • マウス専用(Sケージ) 143×293×148H(外寸)
  • ラット・マウス兼用(Mケージ) 235×325×170H(外寸)
  • ラット・マウス兼用(Lケージ) 292×440×200H(外寸)

給水ビンセット

給水ビンおよびゴム栓

材質・特長

  • プラスチックケージ
    TPX(ポリメチルペンテンポリマー)125℃までオートクレーブ処理が可能。オートクレーブ処理でも透明性が保たれ、軽量で耐薬品性に優れています。
  • ケージトップ(フタ)
    SUS 304
  • 給水瓶
    ポリカーボネート製で角形 形状
    光に不安定な薬剤溶液用の黒色瓶もご用意しております。
  • ゴム栓
    天然ゴム、ブチルゴムの2種類があり、容量に関係なくすべてに共通で使用できます。給水ビン先管(Touch-n-Drink)はステンレス製のため、オートクレーブ滅菌が可能です。また、水漏れが極めて少なく飲水量の正確な測定が可能です。水の逆流もありません。ただし、糖分等が飲水に含まれた状態で長期間使用した場合には、ノズル内の球が動かなくなる可能性がございますのでご注意下さい。

粉末給餌器

従来の床置式のものと異なり、ケージ上部からの吊下げ方式を採用している為、糞尿がほとんど入らず、床敷も入りにくい構造です、洗浄等の際には、ワンタッチで円筒部分と受け皿部分に分解することができます。

その他関連器材

器材をお探しの場合など、ご遠慮なく お問い合わせください。