カニュレーション動物

製品/サービスの問い合わせ資料データ請求ご注文のお申込み

カニュレーション手術サービス(Surgery Services)

高い技術レベルが要求される手術動物を、お客様の技術レベルに合わせたより均一な品質を持った手術動物を提供しております。 より再現性の高い試験を実施できるようにするため、手術方法の統一を行い、個人差を極力抑えるよう手術動物認定制度を設けています。 手術を担当する技術者は、一定期間のトレーニング後、手術認定資格取得試験を行い、これに合格した技術者のみが手術を行っております。

フリームービング、自動採決装置に接続し、無拘束、無痛の投与、採血(採取)

  • 中枢投与試験
    側脳室、第3脳室
  • 投与試験
    大腿静脈カニュレーション
    十二指腸カニュレーション
  • 胆汁採取
    胆管カニュレーション(胆管バイパス手術)
  • 門脈血採取
    門脈カニュレーション
  • 観血式血圧測定
    大腿動脈カニュレーション(SHR)
  • 投与+採血
    ダブルカニュレーション
    ※組み合わせはお問合せ下さい。

  • 手術動物認定制度
    手術方法及び個人差を極力避けるための社内制度。手術を担当する技術者は、一定期間のトレーニング後、手術認定資格取得試験を行い、これに合格した技術者のみが手術を行います。
  • 動物福祉委員会
    チャールス・リバーで行う手術は、弊社で定める動物実験指針の内容に沿ったものであり、また、社内実験動物福祉委員会で承認をされた術式を用いています。

  

関連項目

外科的疾患モデル(臓器摘出手術)